更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 031234567891011121314151617181920212223242526272829302013 05

【  2013年04月  】 

詩 私が責任を持つ

2013.04.27 (Sat)

  詩 私が責任を持つ   ―愛する食口が、真の父母様と同じ心情圏に立つために、信仰の兄弟として記すー 祝福した者に 70億の人類の祝福に 未来まで私が責任を持とう それがたやすいことか 七死復活 八段完成真の父母勝利 真の愛勝利わたしは生きているありがとうございます サタン世界も 神の世界も私が責任を持つ93歳の老人の私が責任を持つ 私の心中、誰かわかる者いるか骨が砕けようともたましいが飛び散ろうとも私...全文を読む

詩 貧しき信徒

2013.04.22 (Mon)

 ぼくは、貧しき信徒ぼくが滅びてもイエスさまが願うみ旨を成したい文鮮明師が願うみ旨を成したい神さまが願うみ旨を成したいぼくが死ぬ時ぼくは、世の中のためになる心で死にますぼくが、ごみ屑のように捨てられる時ぼくは、恨みを抱かずに死にますぼくの愛した靴のようにぼくは、恨みを抱かずに死にます注:貧しき信徒の覚悟を靴にたとえて詩にしました。...全文を読む

2020勝利への執念

パンセ(断片)

2013.04.22 (Mon)

 アフリカ大陸最高峰キリマンジャロ登頂への挑戦者。両手両足のないカイル・メイナードさん25歳。標高5859メートルへ登頂を果たした。多くの仲間の応援の勝利!彼は、自力で登頂した!はってでも目標を達成した!勇気の脱帽だ!2020プロジェクトの勝利!この執念で、互いに、応援し合い、壁のような目標の山脈を制覇する者となろう!...全文を読む

 詩 新しい道

2013.04.11 (Thu)

 この道は神の子羊にどこまでも従う道すべてを 信じ、耐えて、望みを持って再臨の主に最後まで従う道新しい世界を 夢に見て神の子羊と共に進む勇気を持って進む自分の命よりも強い信仰で進む道サタンに侵害された道を越えて夫婦で 一歩、一歩、進んで行く道未踏の道を進め! 冒険者たちよ!地上の先人達が踏んで進んだ道彼らが、だれも進んだことのないこの道をぼくらは、いのちがけで開拓して進んで行こう再臨主・文鮮明師・韓...全文を読む

ああ!厚狭駅

随筆

2013.04.06 (Sat)

 私は夕方、いよいよ散歩にでも行く姿で気軽に療養所を出た。心の内ではこれが終りだと一言を残して去った。町に来て早速買物をした。合コートと皮靴を買った。旅行の身支度も出来た。喫茶店で上野君と逢って厚狭駅にと行き、早速東京行の切符を買ってホームに出た。東京行の切符を買って自分の身支度をみると感慨無量である。成功した喜びで一杯である。彼も東京に行きたいと急に言い出したので、私は彼をなだめた。今の段階は彼は...全文を読む

前月     2013年04月       翌月

Menu

プロフィール

李一松

Author:李一松
李一松(り・いっしょう)
北海道北斗市生まれ。
主な詩集に、「誇れる統一教徒」「故郷に昇る太陽」
「再臨主誕生」「希望の国」、短編集「奉仕 忍耐 犠牲」など。

ブロとも一覧

FC2カウンター

ブログ内検索