更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 11

【  2014年10月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

二枚の小さな石版をぼくは、神様からいただいた!

随筆

2014.10.11 (Sat)

 カンサハムニダ、サランハムニダぼくは、山の頂上で見つけた。自分だけでなく家族でいっしょに咲いている天国の花。(写真添付)「一人では天国に行けない。家族全体がひとつにならないと天国に行けない。ひとつになるためには、ありがとう、愛しています、この二つの言葉が重要だ。」(文善進様が届けられた真のお母様のメッセージ)花を通じて真のお母様の言葉、ありがとう、愛しています、と天から届けられたのだ。モーゼが、シナイ...全文を読む

艱難を越える希望の時代

随筆

2014.10.08 (Wed)

 患難の時を用意された意味侍りたいお父様一九六一年二月十二日『文鮮明先生み言選集第十一巻』神様は終わりの日になれば、人類の前に7年の大患難があるだろうと予告されました。この患難時期は6000年の歴史路程において、天の悲しい曲折が聖徒にぶつかる時です。人間の絆がみな壊れていき、信じられない環境にぶつかる時です。自分がどんなに良心的に正しく生きたとしても、その良心で自らの生涯を主張できない時です。み旨を抱き...全文を読む

再臨主の証明を読んで

随筆

2014.10.05 (Sun)

 ふとしたご縁でこの本と出会った。著者・武田吉郎の手弁当で取材したインタービュウー記事。丁寧にまとめあげた作品。読み応えのある文章。ぼくは、思った。文鮮明師と出会えて本当に良かったと感謝したのである。追伸:再臨主の証明 出版 賢仁舎...全文を読む

前月     2014年10月       翌月

Menu

プロフィール

李一松

Author:李一松
李一松(り・いっしょう)
北海道北斗市生まれ。
主な詩集に、「誇れる統一教徒」「故郷に昇る太陽」
「再臨主誕生」「希望の国」、短編集「奉仕 忍耐 犠牲」など。

ブロとも一覧

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。