FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←夕立 ―再臨キリストの聖和のための序曲― →真の孝心
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

なぜ、文鮮明師を信頼するのか

 ←夕立 ―再臨キリストの聖和のための序曲― →真の孝心
100524_0757~01
ある者は、文師は、師の中の師という。再臨のキリストだという。ある者は、文師は、人類の真の父母だという。ある者は、文師を救世主という。詩人の中の詩人だという。これらの文師を絶賛する人々には、共通な認識がある。文師の中に、どんなときも、どこでも,真実の光を見出すことができるというのだ。文鮮明師の生涯に、いつ、いかなる、あらゆる場面に、最後に悟る内容、天情に生きる人生を見出すのである。反対するひとびとが、文鮮明師を悪魔呼ばわりするとも、ぼくも、天情に生きるそのお姿のゆえに、文師を信頼するのである。幸福の中でも不幸な困難な境遇の中でも文師を信頼するのだ。このことは、ぼくの文鮮明師を今日まで40年研究したぼくの結論である。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村←文字をクリック
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【夕立 ―再臨キリストの聖和のための序曲―】へ  【真の孝心】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。