FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ← 私には希望がある →文鮮明師は何者か
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

随筆

今は、神様の直接主管圏時代に進入している!

 ← 私には希望がある →文鮮明師は何者か
「今は、神様の直接主管圏時代に進入している。神様は、再臨主・文鮮明師を中心とするわれらを応援している。」7月8日の天運から引き出されたメッセージをぼくは、こころに刻んだ。天歴元年の年である。7月1日に、主は、23時間をかけていのちがけの精誠の訓読をなされた。その上での天正宮博物館野外の歴史に記憶される7月8日の大会の開催。大会講演文に追加された言葉「今は、神様の直接主管圏時代に進入している。」なのだ。今は、ひとりびとり、神様に祈れば、神様が直接にお応えされる時代である。どうでしょうか。そう、思いませんか。すくなくとも、ぼくはそのように思える。

それで、僕は、試した。こう言うと語弊があるかも知れない。自身、体験することが多いのである。とにかく、ぼくは、神様に僕自身の質問をしたのだ。神様、なぜに、あなたは、キリストを、再臨のキリスト・文鮮明師をこの世界に送られたのですか。どんな理由があるのですか。神様は、お応えくださった。「三四為道、愛王為道」「愛のために生まれ、愛のために生き、愛のために死ぬためである。」神様の言葉は、文鮮明師の教えの言葉としてご返事されたのである。友よ、仲間よ、兄弟姉妹よ。今は、祈って見れば神様は、あなたのこころに何らかのメッセージをくださるのである。あなたへの答えは、すぐに来ないかもしれない。求めよ、さらば、与えられんというではないか。求め続ければ、数時間後に、その日の内に、あるいは、数日中に返答が来る時代なのだ。ちょうど、神様の携帯電話(原理本体論の世界)に電話するようなものであるのだ。神様は、すぐに、電話に出られる場合と出られない場合がある。神様は、忙しい方なので、着信が入っているので後からご返事をする場合があるようだ。話は、脱線するかもしれない。野村健二先生(統一思想研究)の講義を思い出した。野村先生は、ある質問を受講生からうけたそうだ。「神様って全人類が、いっせいに、神様に祈って話しかけたら、その祈りをどのように聞き分け出来るのか。」その質問に野村先生は答えた。それは、人体60兆の細胞の一個一個を中枢神経の脳細胞が感知するようなものだと理解するのだと。

とにかく、素直になって神様に祈って聞いて見ようではないか。神様があなたの願いを聞いてあなたを応援してくださるのは間違い無い。神様はあなたを愛している父、母なのだから。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【 私には希望がある】へ  【文鮮明師は何者か】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。