FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←女が諦めたら、世界が終ってしまう →ねがい
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

未分類

送辞 『いつまでも いてほしい』

 ←女が諦めたら、世界が終ってしまう →ねがい



『いつまでも いてほしい』
          ― N教会長離任礼拝の中で送辞を読む ―
             

小さな光が 歩んだ道を照らします
希望のつぼみが 遠くを見つめていた
お父様をしたいつつ 歩んだ 2年2ヵ月の輝く日々
迷い悩んだほど 天の父母様と天地人真の父母様を慕った日々
人は強さを掴むから 夢を見る
神様の祖国を目指し歩んだ 単身赴任の日々

信仰の先祖・アブラハムは、行いのゆえに、神の友と呼ばれた
ぼくらの教会長さん!食口に敬拝を捧げるほどに、広い愛の心情で尽くされたゆえに
ぼくらの良き友となられました
歴史的天一国即位式の祝い1.13基元節の日をともに越えた日
先頭切って歩んでくださった血みどろの霊肉の戦い
あなたは、時々、軽いジョークを飛ばし、ぼくらの痛みと悲しみと不足を慰められた
「いつまでも いてほしい 教会長さん!」

今日は、あなたと歩んだ あの日の道を探しています
天の父母様に心を広げ 降り注ぐ愛の光を集めて
友なる食口・家族に 届けと放てば 夢叶う
はてなき想いを 希望の風に乗せて 歩んだ日がなつかしいです

輝く宣教の心を灯して これからも歩まれる教会長さん!
み旨の場所は ちがっても
ぼくは 信じる 新たな時がめぐることを

待ち望んだ勝利!希望の天一国の丘に立って 今、想う
ともに、2020年に向かって
真の父母様の高い理想の志を 胸に抱いて 前進して行きましょう!

「いつまでも いてほしい 教会長さん!」

         天一国元年2013/03/03

注:坂の上の雲の歌詞の一部を引用

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【女が諦めたら、世界が終ってしまう】へ  【ねがい】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。