FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←不可能を可能にしたコツとは →なぜ、宗教統一は可能なのか、その理由
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

随筆

清平の丘の清心国際病院で

 ←不可能を可能にしたコツとは →なぜ、宗教統一は可能なのか、その理由
icon_sr.jpg



五月の晴れた連休の日、ぼくは、心情の故郷、韓国、雪岳郡の清平の地にいた。
清平の丘の清心国際病院。そこで、再臨のキリストは、93年のご生涯を閉じられた。
現代のカルバリの丘の十字架の場所。再臨のイエス・キリスト・文鮮明師の祈りによって、70億人類のすべて罪の許しの扉が開かれたのだ。
ぼくは、清心国際病院前からバスで、再臨のキリストが眠る天聖山を訪ねたのである。(2013.5.3-5.4)






丘に立てる 荒削りの 十字架にかかりて
救い主は 人のために 捨てませり命を
十字架にイエス君 われを贖い給う
十字架の悩みは わが罪のためなり
世人笑い 嘲るとも 十字架は慕わし
小羊イエス 神の御子が つけられし木なれば
十字架にイエス君 われを贖い給う
十字架の悩みは わが罪のためなり
朱(あ)けに染みし 荒削りの 十字架は麗し
赦し与え きよくするは ただ主の血あるのみ
十字架にイエス君 われを贖い給う
十字架の悩みは わが罪のためなり
責めも恥も 辛くあらじ 十字架に代わりて
たまの冠 受くるときを 日々待てるわが身は
十字架にイエス君 われを贖い給う
十字架の悩みは わが罪のためなり
「丘に立てる荒削りの」
(The Old Rugged Cross )

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【不可能を可能にしたコツとは】へ  【なぜ、宗教統一は可能なのか、その理由】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。