FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←6月6日 →再臨主の証明を読んで
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

随筆

 赦しなさい

 ←6月6日 →再臨主の証明を読んで
imagesCACO0FE5.jpg


神がキリストによってあなたがたを赦してくださったように、赦し合いなさい。 ーエペソ人への手紙4章32節ー

今朝方、4時から5時のこと。真っ暗闇の中での新聞配達のことだ。
ぼくは、激雨と雷鳴の中にいた。
宗教改革者・マルチン・ルターが、雷と出会い、信仰の新たな改心があったように。
今にも、戦場に打ち込まれる爆弾のような雷、稲光!何度も。
その時、ぼくの心に、”神がキリストによってあなたがたを赦してくださったように、赦し合いなさい”という
聖句のメッセージが届いたのだ。

キリストの血の死の代価により、神の愛に抱かれたように
ぼくらは、再臨のキリスト・ファーザー・ムーンの心情の血の死の代価により父母なる神の愛の懐に抱かれた。
罪を許され、サタンの縄目より救われたぼくたち。
父の赤い心情の祈り(血)で赦された!と悟らされたのだ。
(赦の漢字が、赤と父と分解できる)
神様が送られたキリスト、再臨のキリスト。
キリストが聖体を犠牲にされ、キリストのとりなしの祈りわざにより、サタンの支配から神の元へ帰ることができた。
魂の救いの歓喜!

そうだ、キリストから、わたしは、ゆるされたのだ!だから、わたしは、多くの人を許そう!
だれかが、はじめることを願うのではなく、私から始めよう!私が許せない人を許そう!
ぼくは、雨と雷鳴と稲光の中で、心をそのように決めた。

ファーザー・ムーンとマザー・ムーン・真の父母様の赦しの教えを実行することを誓ったぼくの魂の時間であった。

写真:マルチン・ルター
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 
もくじ  3kaku_s_L.png 随筆
もくじ  3kaku_s_L.png パンセ(断片)
もくじ  3kaku_s_L.png 短編小説集
もくじ  3kaku_s_L.png 李一松「告白」

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【6月6日】へ  【再臨主の証明を読んで】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。